はくじゅからのお知らせ
【一日一笑】を基に…
  1. 2016/11/07(月)
  2. |
  3. 看護介護職員のブログ
こんにちは。
今月のブログ担当はデイケアです。

私たちは現在約300人の利用者様のケアをさせていただいています。
今回担当している私は介護士として、日々をご一緒させていただいています。

『介護』と聞くと、皆さん「大変ですね」とか「ご苦労様です」といったお声をかけてくださいます。
ですが、私個人としましては、毎日利用者の皆様が、元気にはくじゅに通ってきてくださる事。
そして、日中リハビリや入浴、仲の良い利用者様同士でのお話と
頑張りながら楽しく過ごされている姿に、私が元気をいただいている、と感じています。

私たちデイケアの職員は入所とは違い、朝のお迎えから帰りの送りまでの時間しか
ご利用の皆様とはご一緒できません。
その中で、ケア以外でも少しの時間お話をさせていただいたりしているのですが
私は雨の日も晴れの日も、雪の日でも、はくじゅへいらっしゃってくださる皆様の
笑顔をみられる事がとても嬉しく、また楽しく感じています。

私の中で心がけている事は、一日一笑。
はくじゅに来られてから帰られるまで、利用者様同士でも、私たち職員とでも構いません。
利用者様が笑って過ごせる事が日々のケアの中で大切な事の一つだと考えています。

「また次何曜日に来るから」
そう言って笑顔でご自宅へと向かわれる皆様の笑顔に
今日も一日安全に、楽しく過ごされた様で良かった…と、私たちもホッとする。
そんな日々の繰り返しが、私の中での『介護』の一面です。

この様な貴重な体験をさせていただきありがとうございます。
これからもはくじゅデイケアを、どうぞよろしくお願いいたします!!


職員ブログ11月
ページの先頭へ戻る