はくじゅからのお知らせ
はくじゅ1階に来たら見ていただきたいもの
はくじゅ入所1Fでは、49名の入所者様が生活されており、25名の看介護職員で日々の生活のお手伝いをさせていただいています。
今回はそんな1Fから、皆さんに見て頂きたい物を紹介したいと思います。

トップページにもあるように、はくじゅは青森県第1号の老人保健施設!
・・・が故に、少し(少し…?)建物が古く、真っ白な壁の長――い廊下があります。
IMG_1190.jpg

うーん…きれいだけど、少し殺風景…。

そこで、1Fでは入所者様と一緒に作品づくりに取り組み、完成した作品を廊下に貼り出すことにしました。

これは去年の作品の一部。
季節の花々です。
IMG_1193.jpg

IMG_1194.jpg

おりがみを折ったり、ちぎったり、色を塗ったり、貼り付けたり。
指が少しでも動けば出来るような物を考えて作っています。
手先を動かすことで、脳の働きが活性化されるそうですよ。

IMG_1038.jpg
「何ができるの?」と完成を楽しみにしながら作っている方もいます。
入所者様の楽しみにつながる活動になってきているのではないかなぁと自負しております。

IMG_1056.jpg
作品づくりは、創作センスのある精鋭職員が率先して行っています。
七夕の時期には、本物の笹の登場を待てずに、壁に笹と七夕飾りを出現させました!
IMG_1078.jpg
本物の笹と比べて、どうでしょうか。
IMG_1099.jpg

IMG_1056.jpg

全く負けていませんね!

その後は、暑くなってきたので、涼しげな作品が飾られています。
IMG_1189.jpg
魚たちの色を塗ってもらったり、目を書いてもらったりしました。
IMG_1168.jpg


現在は、夏といえば!のアレを製作中!
IMG_1188.jpg

完成品はぜひ、はくじゅ1階に見に来てください!!

以上、作品ラッシュ!な1階からお届けしました。
ページの先頭へ戻る