はくじゅからのお知らせ
はくじゅ 入所運動会 報告
みなさんこんにちは!
吐く息も白く、いよいよ冬本番となってきましたね。

温かいお鍋を食べるも良し、こたつで暖まるのも良し。
アツい話題で盛り上がるも良し!!
そこで今回は、先日…いえ、少ーーーし前にはくじゅで行われた【2015入所大運動会】のアツい模様をお届けして、寒さを吹き飛ばしていただければ!と思います。

はくじゅは入所フロアが1階、2階となっており、130名の入所者様が生活をしています。大運動会では、入所者様だけでなく、職員、ご家族様も入り乱れて、紅白に分かれてアツい戦いを繰り広げます。日頃のリハビリの成果の見せ所!と意気込む入所者様の横で、実は一番張り切っているのは、職員かもしれません(笑)

全員で準備体操。怪我のないよう、体をゆっくり動かしていきましょう。
みなさんご存知のラジオ体操は、人間の体をまんべんなく動かすために必要な運動を組み合わせて作られているそうです。毎日続けることで、加齢や生活の偏りなどが主な原因となる体のきしみを取り除き、人間本来がもっている機能をもとの状態に戻し、維持する効果があるそうですよ。

DSC_0246_201512221243347db.jpg

初めての司会の2人は、少し緊張気味です。

DSC_0385.jpg

競技は、スリッパ飛ばし、玉入れ、風船渡し、リレーなどなど。

DSC_0292_201512221243407e3.jpg DSC_0311_20151222124342ce7.jpg

DSC_0313_201512221243457ca.jpg

入所者様の表情から、一生懸命さが伝わります。
「がんばれー」「ほらほら、こっちだよ」「やったー」と声が聞こえてきそうです。

DSC_0275.jpg

接戦に次ぐ接戦の結果、今年の優勝は白組、準優勝は赤組という結果で幕を閉じました。
こういった行事では、普段なかなか見られない入所者様の活き活きとした表情が見られたり、こんなに動けるんだ!こんなこともできるんだ!という発見もあります。
楽しみながら体を動かすことは、心も体も元気にするということを、改めて実感しました。

来年はどんなアツい戦いが待っているのか!?
職員による相撲対決もあるとか、ないとか…  乞うご期待!!
ページの先頭へ戻る