はくじゅからのお知らせ
成人を迎えて
  1. 2017/02/07(火)
  2. |
  3. 看護介護職員のブログ
今回のブログ記事を担当します。入所1階の佐々木萌絵です。


私がこの介護の仕事に興味をもったのは中学校のときです。地域のお年寄りと交流する学校行事があり、グループホームの利用者様と一緒に歌を歌ったり、体操をしたりしました。
そのときの利用者様の笑顔と、「来てよかった!ありがとう」という言葉が忘れられず、将来は介護の仕事に就きたいなと思うようになりました。

そして高校卒業後、はくじゅで働くことになりました。
最初は自分が思い描いていた介護と、実際働いてみての介護とのギャップに戸惑うこともありました。介護の知識も経験もなかった私に、手取り足取り教えてくださった先輩方には感謝の気持ちでいっぱいです。こんな私ですが、これからもご指導よろしくお願いします。



先日成人式があり、施設にお邪魔しました。
利用者様からは「成人おめでとう!」「立派になったねぇ~「毎日着物で来てくれればいいのに」と、素直であたたかい言葉をいただきました。その言葉ひとつひとつが、仕事をしていく中での私の励みになっています。

成人式

はくじゅに勤め始めてからもう少しで2年になります。「笑顔」と「思いやり」を大切にし、日々成長していけるように頑張ります!

ページの先頭へ戻る