はくじゅからのお知らせ
師走に突入しましたね(;’∀’)今年一年、皆様にとってどのような一年でしたか?
このブログを担当するようになって一年経過したと思うと…。

私自身もはくじゅに来て一年経過しました。何もかもが初めてで、覚えることがたくさんあるのでバタバタと怒涛の日々を過ごしたように感じます。あっという間に過ぎるからこそ、
一日の過ごし方が大切だなとも思います。

冬になり、寒くなってきたので朝布団から出るのも時間がかかるこの季節ですが、
そんな毎日でも悔いなく楽しく過ごすことができたらいいですね(*^^*)
同じ一日でもいろんな過ごし方がありますが、その中の楽しみの一つとして
食事という面で関わっていけたらいいなと思います。

佐賀県の郷土料理 12月13日
【献立/栗おこわ、だぶ、蓮根の天ぷら、イカの酢味噌和え、みかん】
301213 郷土料理 佐賀県 ①
皆様からの声(^-^)/
・だぶって名前の汁物あんのか(‘Д’)美味しかったよ♪
・早い正月みたいだな(*’▽’)

【『だぶ』ってなぁに?】
「だぶ」とは、里芋、れんこん、ごぼうなどたくさんの根菜を入れて作る郷土料理です。
今回は大根・牛蒡・里芋・鶏肉・厚揚げ・しめじ・糸こんにゃくを使用して提供しました。
根菜は冬が旬で一番おいしく、体を温め、冷えを予防する食材とされています。

具材を1cm角で切ってそろえることが多く、汁にトロミを付けて食べられているそうです。
「らぶ」と呼ぶ地域もあるみたいですよ(*^^*)

名前の由来は諸説ありますが、水の中に煮崩れしにくい具を入れて“ざぶざぶ”するところからこの名前がついた…だとか、汁が沢山ある様子から来ている、といった話もあります。地域の方に親しまれ、今では「だぶ椀」などといった専用の食器まであるそうです。


クリスマスメニュー 12月25日
【献立/ピラフ、コンソメスープ、エビフライとクリームコロッケ、チキンサラダ、杏仁フルーツ】
301225 クリスマスメニュー➀
皆様からの声(^-^)/
・ピラフ美味しかった(*^^*)
・チキンサラダもっと食べたかった!
・いつもと違って楽しかった♪

当日は参加したい利用者様と一緒に「ノエル」の飾り付けを行いました(*^-^*)
飾り付けの前の下準備作業、頑張りましたよ~~~(*^^)v

ロールケーキ約20本に塗る生クリーム作りから。
生クリームとココアパウダーを混ぜてちょっぴり大人な味に♪ノエルですから、木に見えるように塗っていきます。ココアパウダーの上にはノンウェットシュガーをかけて雪のように。
301225 入所クリスマス会➀

皆さん好きなように飾り付けを行い、楽しんでいただけたようです(*’▽’)
301225 入所クリスマス会②


大晦日メニュー 12月31日
【献立/いなり寿司、一口そば、天ぷらの盛り合わせ、ほうれん草のくるみ和え、みかん】
301231 大晦日メニュー➀
皆様からの声(^-^)/
・夕方にも豪華なの出るのか(‘Д’)
・年越しに蕎麦食べれて良かったよ!美味しかった!


今月の行事食も楽しんでいただけたでしょうか(*^-^*)??
平成最後の年末年始ですので、楽しんでいただける食事を出していきたいと思います。
来月は元日メニューと七草がゆ、岐阜県の郷土料理を予定しています。

その他にも小正月ですので繭玉作りやお汁粉の提供、せんべい汁の提供等をしていけたらなと思います。楽しみにしていてください♪
先日、青森ヤクルト販売株式会社様より『車椅子』1台を寄贈して頂きました。
大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました!!
301228車椅子寄贈
高齢者支援センターの業務のひとつに『地域ケア会議』の開催があります。

地域ケア会議は、高齢者個人の支援の充実と、それを支える社会基盤の整備を同時に進めていく、地域包括ケアシステムの実現に向けた手法で、各地区の高齢者支援センター(地域包括支援センター)が主催し実施しています。

具体的には、多職種協働による個別ケース(困難事例等)の支援を通じて
1、 地域支援ネットワークの構築
2、 高齢者の自立支援に資するケアマネジメント支援
3、 地域課題の把握
を行います。
301228部署

地域ケア会議 → 地域課題の把握 → 地域づくり・資源開発 → 政策形成(介護保険事業計画への位置づけ等) → 市町村での社会基盤の整備 へと繋がる重要な会議となります。

当高齢者支援センターでも関係機関専門職、地域住民の方々の協力により定期的に会議を開催しています。今後も高齢者支援センターの業務を通じて地域高齢者の皆様が安心して生活できるよう支援していきます。
はくじゅ職員会です。

職員会では職員同士の交流を深めることを目的とし、毎年いくつかのイベントを開催しております!今年の主なイベントは「はくじゅ職員会交流会」や「ボウリング大会」、ほかには「財団・仁泉会合同忘年会」などがあります。

ボウリング大会についてですが、様々な賞品を用意し職員の皆さんに楽しんでいただいております☆彡賞品はもちろんですが、あまり関わることのできない他部署の職員との交流も楽しんでいただきたいなと私たちは考えております。
301227 職員会
はくじゅ職員会では毎年様々なイベントを開催しております。
来年も引き続き職員の皆さんの交流を図っていきたいと思います(^∇^)ノ
  1. 2018/12/26(水)
  2. |
  3. 看護介護職員のブログ
こんにちは。平成30年2月からはくじゅディケアセンター勤務となった磯島と申します。
私は、八戸西病院で看護補助者として介護の仕事を開始し、その後、グループホーム等の施設勤務を経験して現在に至っております。

現在は、利用者様のお宅まで送迎車を運転して伺ったりと、今までに経験をしてこなかった業務にも取り組んでおります。
301226 看介護 301226 看介護②
また、ケアマネージャーの資格も取得し、日々研鑽に取り組んでおります。
そして、将来の夢は利用者様に介護サービスのご案内から利用までの手続き、介護サービスを提供する業務を行える事です。

もし、送迎等でお会いする事があればその時は宜しくお願い致します。
ページの先頭へ戻る