はくじゅからのお知らせ
  1. 2016/05/27(金)
  2. |
  3. 看護介護職員のブログ

このたび、看護介護職員のブログを始めることになりました。
はくじゅで働く看護介護職員が感じている仕事の大変さ、楽しさ、嬉しかったこと等、様々綴っていきます。
このブログを読んでいただいた方々に、老健で行われる看護や介護が伝わって欲しいと願っています。
  総師長
                    
                                            最初は、私から・・・
総師長の小野寺です。私は医療機関で20数年働いた後、はくじゅで勤務しています。

はくじゅのご利用者の中には、私が勤務した病院の入院患者だった方や、そのご家族だった方がいらっしゃいます。「あの頃は、頭に霧がかかった様だったけど、師長さんことは憶えてるよ。」「いつも朝、おはようって元気に病室に来てくれたよね。」など、嬉しい言葉を頂くことがありました。
また家に帰れない、と泣いていた方が、ようやく家に戻りデイケアに通われ、楽しく過されている姿に会うこともあります。

看護や介護は大変な仕事と言われますし、その通りです。大変だからこそ、病気や障害を持ちながらも、ご利用者が生活の場に戻られた時、自立への援助が出来た時、大きな喜びにつながっていると思います。

介護は支える介護から良くする介護へ、看護は生活の視点から利用者をケアすることが望まれています。老健は生活者に戻す場であり、生活の場に帰った後も繰り返し利用していただき、その生活が続けられるよう支援する役割があります。退所後も長くご利用者と関わることができることは、私達の看護や介護の成果をみるこちができます。

私たち看護介護科の理念は「安全・信頼・家族の心」としています。安全なケアを提供することで信頼を得られるようにしよう、自分の家族も利用させたい、と思えるケアを提供しよう、としています。その実現のため、スタッフと一緒に進めていきたい、と考えています。

5月なのに暑いですね。
さて、”はくじゅ”では、平成28年5月5日通所者様のお昼ご飯に
松花堂弁当を使い、『子供の日御膳』を提供しました。

2855子供の日

献立は かにチラシ寿司
菜の花と人参のすまし汁
鶏肉の照り焼き
五目豆腐の炊き合わせ
果物≪オレンジ・キウイ≫
です。

通所利用者様に、松花堂弁当を提供したのは初めてでしたので
とても、驚かれているようでした。

「雰囲気が変わっていいねェ。」 
「見た目が良いとおいしい料理がさらにおいしそうに見えるね。」
「散らし寿司が美味しいよ。」
「すまし汁が普通っぽいよ。」
「今度いつ出してくれるの?」
など、多数の意見がありました。

今後は、印象に残していただけるように食事内容や切り方
盛り付け方にも工夫をしていきます。
管理栄養士  澤田  明子

  1. 2016/05/11(水)
  2. |
  3. 採用情報
看護師・准看護師募集
フルタイム、パートとも募集しています。
パートの希望の方、勤務日数・時間ご相談に乗ります。
ブランクのある方もサポートいたします。
お気軽にご相談ください。

NSパンフ
NSパンフ2

TEL 0178-28-4001
担当 小笠原 小野寺 川向
  1. 2016/05/10(火)
  2. |
  3. ~重要なお知らせ~
平成28年5月10日、八戸保健所管内に出されていたインフルエンザ流行警報が解除されました。
それに伴い、ご面会制限を解除いたしました。
平成28年4月29日、入所者様のお昼ご飯に松花堂弁当を使って
『お花見御膳』を提供しました。

献立は
  春炊きご飯
  豆腐と花人参のすまし汁
  鱚・南瓜・椎茸・かまぼこの天ぷら
  菜の花とアサリの和え物
  果物≪パイナップル・イチゴ・キウイ≫ 

28429お花見御膳③


入所者様はお膳に乗っている弁当に驚かれ

 「うわー、今日はどうしたの?」
 「お膳が立派だね!」
 「天ぷらがスゴイ!」
 「天ぷらが美味しい!」
 「ご飯が花の形だ。味もいいね。」
 「食器や弁当箱がスゴイ!」
 「全部食べちゃったよ。」
                  etc・・・
28429お花見御膳⑪

厨房スタッフの感想は、
  「味付けもうまくいき、喜んでもらえて良かった。」
 と、安堵の表情でした。

次回は、5月5日「こどもの日」に通所利用者様に松花堂弁当箱を使って
お昼ご飯を提供します。
                             管理栄養士 澤田明子

   
ページの先頭へ戻る